私のkindleアプリ読書法。ハードルを下げれば何冊でも読めるようになる!

こんにちは。ゆりです。

私はkindleをPCから読むことが普通になっていて、
それがとても快適で、最高なのでおすすめしたいと思います。

本を読むなら、kindleアプリ(pc)が便利

kindle アプリ(pc)を使いまくっています
これです。amazonのページからダウンロードできますよ。

kindleアプリダウンロードページ

なぜpc版?と思うかもしれないのですが、

kindleアプリのスマホ版では、本の購入ができないので、
今の所は、pcの方が便利なんですよね。

本を購入してkindleアプリに送信してみよう

アプリをインストールできたら、
amazonでkindle本を選択し、「1-Clickで今すぐ買う」を押すだけ。

そうすればkindleのアプリに送られます。

kindleアプリにサンプルを送信しまくる

この本を試し読みしたいなら、「無料サンプル送信」を押します。

私は面白そうと思った本は、全てサンプル送信してるので、
サンプルだけでkindleが何百冊も占めてしまいます。(汗)

kindle アプリで本を整理するには

私の場合は、サンプルを送信しまくって、
カオスなことになっているので、
本を整理できないのがもどかしくなってきます。

そこで、ある裏技を使って、本を整理しています。

kindle(PC版)で本を整理する方法

ここで残念な事実なのですが、

実は、日本語版kindle(pc版)には、本を分類できる、
コレクション機能が実装されていないのです。

スマホ版にはあるのにpc版には今の所ないのです!!
なので、整理したい本を整理できない。

これは困る。。となった私は
調べた結果「裏技」を発見しました。

それは言語を英語に変更すること!!

言語から、英語に設定する

macの場合はこんな感じで、システム環境設定から、設定します。

こうすることによってkindleのコレクション機能を
pc版でも実装することができます!

アメリカ版の方が、kindleのUIは進んでいたわけです。
日本版にも対応してくれーーー

これで言語が英語になってしまってやや不便ですが、、

英語にも慣れて、一石二鳥と考えましょう。

ハイライトが便利すぎる

kindle アプリのハイライト機能を使う

このハイライト機能が「神」と言っても差し支えないでしょう。
色分けしてハイライトをすることができて、

色別に重要度を分けることができます。
このハイライトは、kindle内で確認することもできますが、

kindleハイライト

というサイトでまとめて確認することもできます。

私はこのハイライト機能のためだけに、
紙の本を極力買わずにkindleでできる限り購入している
と言っても過言ではない。

紙の本はメモが取りにくいのが、難点。
私は死ぬほどメモる人間なので、これがないと本当に困るのです。

私がおすすめする、kindleサンプル読書法

突然ですが、私・・・・

kindleサンプル読書法

というのを編み出しました。笑

先述した通り、kindleの本のサンプルを
アプリに送信して、それを読むだけなのですが、

”サンプル”というのがミソなのでして、
脱・完璧主義になれるのです!

サンプルは全部読まずに、途中でやめてもいいし、
0ページから完璧に読もうと思う必要もないし、
内容がわかるから、面白くなかったら、本を買わなくていいし、

サンプルを介して→本を購入し、読むことで、
脱・完璧主義ができた状態から、本を最後まで読むことができる、

途中で挫折しなくなるのです!

これはね〜思った以上に効果がある。というかすごい。

最初からハードルが下がっているから。
サンプルだから、身構えて読まなくなるんですよ。

で、サンプル読んでるうちに、「お、面白いじゃん」ってなって、
そのまま購入して一気に1日で読んでしまう。

本屋で買ってきた紙の本だと、

家に帰ってすぐ読まないと、次の日とかになったら、
最初の数ページを読むまでにやたらと
ハードルを高く感じるようになるんですよ。

勢いで読まないと無理という。。

そうやって、私の場合はせっかく買ったのに、読まなかったり、
積読が増えるばかりでした。

しかし、kindleでサンプルをアプリに入れてると、
気軽に読めて、(電子コンテンツだからか?)
身構えなくなるので、結果的に読破しちゃう。

身構えなくなるだけ、全然違います。

読書の苦手意識が消える

で、私はこのサンプル読書法をやることによって、
本当に様々なジャンルの本に手を出すことができました。

というのも、サンプルなら「とりあえず読んでみる」
ということができるからですね。

面白くなくてもいいや的なノリで、
色んな本を読み始めるんですが、

どんな本も意外に面白いんですよ。

それで、興味のある分野が広がりまくって、
楽しい人生になっています。

どれだけハードルを下げるか、です。
kindleアプリ本当おすすめなので試してみてください^ ^



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私は昔は依存的で恋愛がとても苦手でしたが、
自立した生き方をするためのマインドセットを勉強することで、

今では、恋愛で同じような失敗を繰り返したり、
悪い男に騙されるようなこともなくなり、

特に努力したり、我慢したりすることもないにも関わらず、
人との良好な関係を築くことができるようになり、
恋愛のみならず人生全体がうまくいくようになりました。

このように私は恋愛の勉強を始めてから、
マインドを劇的に変化させることができましたが、

恋愛のために勉強をすることが大事というと、
ぶっちゃけ、「え?そうなの?」って感じですよね。

恋愛は勉強したり、考えてやるものじゃない、
とよく言われます。

しかし、思いやりを持つとはどういうことなのか、
人の立場に立つこととはどういうことなのか、

ということ考えると、無知で無教養でいいわけがない
と私自身は思うのです。

相手を思いやる想像力は、知識によってしか養われません。
「ありのままの自分でいい」なんていうのは嘘なのです。

知識をつけて、自立したマインドを身につければ、
どんな人でも幸せな恋愛はできるし、
自信を手に入れて充実した人生を生きることはできます。

私ゆりが知識を得て、そして恋愛がうまくいった過程を
下記の記事では公開してます。

いい女を目指す私ゆりのプロフィール



もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等で友達にシェアしていただけると超喜びます。

(すぐ下のボタンからシェアできます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です