遠距離恋愛が最強の恋愛だと思う、という話。

こんにちは。ゆりです。

「彼と遠距離になるから、見切りをつけたほうがいいのか」
と言って悩んだ挙句、別れてしまう人。多いじゃないですか。

そんな感じで、遠距離になっただけで、
「もう終わりだ・・・」と捉える女子多い。

ですが、それを聞いて私は

ゆり

え?(遠距離恋愛、最高じゃん?)

って思うんですよね〜。何か問題があるのかと・・・
そんなことで別れるってまじか〜と思うんですよね。。

遠距離の何がダメなんだよ!
と思うので今回は遠距離恋愛についてお話しします。

遠距離=寂しい、辛い、苦しい

という固定概念をぶち壊しますよ!

私も彼と遠距離になりました

かくいう私も遠距離になりました。

東京→大阪間です。

まあ遠距離と言っても新幹線で2時間ぐらいですし、
大したことないですけど、

私的には、寂しいか?と言われたら全くですし、
むしろ充実した日々を送っています。

彼と連絡は頻繁にとってますし、
寂しいって何?って感じですけどね。私は。

私自身やることが多すぎて、
寂しいとかそんなことを思ってる暇がない
というのもありますが・・。笑

遠距離だから何か変わったのかと言うと何も変わってない

何も変わってない、というのが実情でして、
そもそも会うのもたまーにだったので、
あんま変わらないのかなと。笑

そもそも毎日会う必要なんてないし、
毎日会えば会うほどお互いの有り難みが
なくなってしまうものだと思うので、

私はむしろ必要最低限しか会わないのです。

私は東京で二人が住んでた時も、
遠距離みたいな距離感だったので、
結果的に遠距離になっても何の変化もないという。笑

でもそうやって適度に距離感が
ある方が恋愛というのはうまくいきます。

昔は彼氏にべったりしていましたが、
そんな恋愛はもうやめました。

本当に良くないですよ。
いつもべったりしている関係は。

そばに居ることが当たり前になると、
相手の大切さも、感じられなくなります。

会えない時間が恋愛なんです

遠距離恋愛には考え方のコツと言うか、
こう考えればいいよと言うのがあります。

精神的なつながりがあれば、ずっと一緒に居られる

私からすると、遠距離の方が恋愛としては理想的です。
私は恋愛で理想の関係というのは、

一緒に居ない時間に二人でいるような感覚が持てること

私の場合はお互いに夢があり、それぞれ目指す未来があります。
それをお互い応援し、支え合っているのです。

だからこそ、

一緒に居ないのに、一緒にいる感覚があるのです。

この「精神的つながり」が恋愛において、重要なのです。
これは長く一緒に居たからといって、得られるものではないです。

だからこそ私は寂しくないのです。
この感覚は、会えない時間にこそ得られるものなんですよ。

一回のデートが貴重で大切なものになる

遠距離の何がいいって、

一回のデートがものすごく貴重な時間になること。

どうでもいいデートを10回重ねるより、
1回のデートを充実した時間にした方が、
満たされ具合が違うはずです。

同棲なんかして、ふたりの距離が近すぎると、

もはやデートもデートとは
呼べないようなものになってしまいますしね。

例えば、家でゴロゴロ寝てるだけなのが、
デートになってしまったり。

それってデートなの?というデートを
繰り返しているカップルは多い。

お互いがデートを楽しもう!
充実した時間を過ごそう!と、

努力しなくなったら、その時点でオワリですよ本当。

適当な時間を積み重ねても、
うっすい関係にしかならないのです。

私は、恋愛の本質は、遠距離恋愛にあると思っています。

だから遠距離になって悲観する必要はなく、
むしろポジティブになっていいんです。

「精神的つながりを得ること」これは、
近くにいる関係じゃできないものですからね。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私は昔は依存的で恋愛がとても苦手でしたが、
自立した生き方をするためのマインドセットを勉強することで、

今では、恋愛で同じような失敗を繰り返したり、
悪い男に騙されるようなこともなくなり、

特に努力したり、我慢したりすることもないにも関わらず、
人との良好な関係を築くことができるようになり、
恋愛のみならず人生全体がうまくいくようになりました。

このように私は恋愛の勉強を始めてから、
マインドを劇的に変化させることができましたが、

恋愛のために勉強をすることが大事というと、
ぶっちゃけ、「え?そうなの?」って感じですよね。

恋愛は勉強したり、考えてやるものじゃない、
とよく言われます。

しかし、思いやりを持つとはどういうことなのか、
人の立場に立つこととはどういうことなのか、

ということ考えると、無知で無教養でいいわけがない
と私自身は思うのです。

相手を思いやる想像力は、知識によってしか養われません。
「ありのままの自分でいい」なんていうのは嘘なのです。

知識をつけて、自立したマインドを身につければ、
どんな人でも幸せな恋愛はできるし、
自信を手に入れて充実した人生を生きることはできます。

私ゆりが知識を得て、そして恋愛がうまくいった過程を
下記の記事では公開してます。

いい女を目指す私ゆりのプロフィール



もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等で友達にシェアしていただけると超喜びます。

(すぐ下のボタンからシェアできます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です