映画『イエスマン〜yesは人生のパスワード〜』から学ぶ、出会いを増やす3つのマインド

こんにちは。ゆりです。

映画の『イエスマン〜yesは人生のパスワード〜』は知っていますか?
私はこの映画、めちゃくちゃ勉強になるな〜と思いました。

タイトルからもわかると思いますが、
「YES」と言いまくれば人生変わった!という映画です。

何が勉強になるのかというと、

人生はマインド一つで変わるということ
フットワーク軽い人間は絶対的に得するということ

そして、ここに、出会いがない人と、
出会いがある人との差があると思いました。

↑イエスマンは、amazonプライムビデオで見ました。おすすめです。
画像クリックすると飛びます。

出会いがないという人は多い

この映画はどういう映画なのかというと、
まずこの主人公は、

物語の初めは「NO MAN」だったんですね。

パーティーに誘われても「NO」
ライブに誘われても「NO」
飲みに誘われても「NO」

なんでも何かと理由をつけては「NO」と言いまくる、
そして部屋でDVDを見てはダラダラする、
つまらない人生を送っていたわけですよ。

私は、現実で「出会いがない」と言っている人も結局、
この主人公の彼(カール)と同じなんじゃないか?

と思ったわけですよ。

私もNO WOMANでした

私もちょっと前まで「NO WOMAN」でした。

  • めんどくさいからそもそも人と関わりたくない
  • 人の名前とか誕生日も覚えたくない
  • 人を喜ばせようとか、楽しませようとか思わない
  • 遊びに誘われても、適当な理由つけて行かない

それで出会いがないなら、そりゃそうだろという話で。。

何かと自分が面倒に巻き込まれないように理由をつけて、
人と関わることを拒否しまくっていると、

どんどん、人は離れていくし、つまんない人間になっていくんですよ。

私は過去には、人と関わることから逃げ回っていました。
だから、このYESマンの冒頭は、

ゆり

以前の私のことじゃん

ってなったわけですよ。

そんな感じで、私と同じように多くの人も、
知らぬ間にチャンスを逃しまくっているのでは?

チャンスはチャンスの形をしていない。

なぜこのタイミングなのか?と思うことは多々ある

多くの人は、チャンスが巡ってきても、

「何でこのタイミングで?」とか
「何でこんな忙しい時に限って…」となって、

チャンスを逃してしまいます。というか、
それがそもそもチャンスだったのかどうかすら
本人には気づかないものなのです、

なぜなら、

チャンスはチャンスの形をしていないから

後になってから、あれはチャンスだった
と気付くものです。

「チャンスが来たらやる」

と言っていたら、いつまでたってもチャンスは掴めない。

だから何かがあれば、とりあえず乗ってみるか否かで、
その後の人生ってめちゃくちゃ変わります。

マインドの変化により運命が変わる

「NO MAN」だった彼(カール)の人生が好転したのは
実は、「YESと口にしたから」ではないのです。

というのも、

彼は、「YES」と言い始めたことで、

何事も否定せず、ポジティブな言葉を
口にするようになりました。

ポジティブになったことで、明るくなり、
人付き合いも良くなりました。

そして周囲に感謝されるようなことをして、
周りをハッピーにしていきました。

徐々にマインドが変わっていったわけですね。

その輪がどんどん広がっていき、
気づけば魅力的な人間になっていきました。

その結果モテるようになり、人生順風満帆!

モテ始めたのも、新しい恋人ができたのも、
「YES」と言ったからではなく、

行動が変わったことによるマインドの変化

によってツキが回ってきたと言うことなんですよね。

出会いが増える3つのマインド

イエスマンのように、全てにイエスと言う必要はないですが、
「イエスマン的マインドセット」は持つと絶対にいいです。

興味がなくてもやってみる、とりあえずやってみるマインド

興味がなくても、やっていくうちに
好きになることもあります。

と言うかほとんどのことは、
知識を得れば楽しいですからね。

みんな「つまんなそう」とか思い込みで
ほとんどのことを判断しているのです。

それはあまりにももったいない!

実際のところ、やってみたら面白いことってのは
世の中に溢れていますよ。

他にも、尊敬する人の主催するイベント、
好きなアーティストのライブ、

滅多にないと思われる機会には、思い切って、
大金叩いてでも行く。無理してでも行く。全国に行く。

なんでもとりあえずやってみる、行ってみる、
そんなマインドを持つこと。

私はなんでもチャンスだと思うものには
かなりフットワーク軽く飛びつきます。

やはりそれで人生が変わってきましたから。
フットワーク軽いものが得をするのは常々感じています。

そういう人また呼びたいってなりますしね。
自分から頑張らなくても、どんどん誘いが増えるようになります。

否定的な言葉を言わない、ポジティブマインド

どんな悪い結果になっても「あの経験ができてよかった」

とこじつけることや、常にポジティブな言葉を使うことを
YESマンはやっています。

幸せになる秘訣は、「こじつけ力」です。
無理にでもその場では「よかった」ことにしてしまうのです。

ホームレスにお金をせびられて、お金を取られても、

「いいことした!」と思うこともできるし、
「最悪だ!!」と思うこともできる。

幸せを感じている人と、
そうじゃない人の違いってここですからね。

同じことが起こっても、受け取り方が全く違うのです。

「意味付け」がポジティブになれば、
それだけで、人生って変わります。

人が喜ぶことをし、そして自分も楽しむ、人に価値を提供するマインド

交際相手にしても何にしても、誰かといるときは、
相手が楽しめるように、自分も全力で楽しむこと、

ときには、サプライズをしたり、喜ばせる、

そんな

人に価値提供をするマインド

これがどんな人間関係を作る時にも、
ものすごく重要なのです。

浅い人間関係で終わりたくないのであれば、
このマインドは絶対に持っている必要があるんですよね。

彼氏にしろ、彼女にしろ、友人にしろ、そうなのです。
人に感謝されるようなことを日々する。徳を積む。

そうすることで勝手に人は、集まってくるようになります。

あなたは恋人を楽しませようとしていますか?
そして自分も楽しめていますか?

YESマンはそんな人生の成功法が
非常に学べる映画でしたので、おすすめです( ´ ▽ ` )



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私は昔は依存的で恋愛がとても苦手でしたが、
自立した生き方をするためのマインドセットを勉強することで、

今では、恋愛で同じような失敗を繰り返したり、
悪い男に騙されるようなこともなくなり、

特に努力したり、我慢したりすることもないにも関わらず、
人との良好な関係を築くことができるようになり、
恋愛のみならず人生全体がうまくいくようになりました。

このように私は恋愛の勉強を始めてから、
マインドを劇的に変化させることができましたが、

恋愛のために勉強をすることが大事というと、
ぶっちゃけ、「え?そうなの?」って感じですよね。

恋愛は勉強したり、考えてやるものじゃない、
とよく言われます。

しかし、思いやりを持つとはどういうことなのか、
人の立場に立つこととはどういうことなのか、

ということ考えると、無知で無教養でいいわけがない
と私自身は思うのです。

相手を思いやる想像力は、知識によってしか養われません。
「ありのままの自分でいい」なんていうのは嘘なのです。

知識をつけて、自立したマインドを身につければ、
どんな人でも幸せな恋愛はできるし、
自信を手に入れて充実した人生を生きることはできます。

私ゆりが知識を得て、そして恋愛がうまくいった過程を
下記の記事では公開してます。

いい女を目指す私ゆりのプロフィール



もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等で友達にシェアしていただけると超喜びます。

(すぐ下のボタンからシェアできます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です