ダイエットに必要なのは、「意志力」でも「忍耐力」でもない

こんにちは。ゆりです。

今回は、

ダイエットに失敗するのは意志の問題ではない

ということを私は声を大にして言いたいという話です。

ダイエットに失敗する理由

ダイエットに失敗するのは意志力が足りないからだと思って、
自分を責め続けてる人、多いのではありませんか?

私も過去には何度も挫折を繰り返してきて、
一度もダイエットに成功したこともなく、

リバウンドを繰り返して、ダイエットが継続できない自分は
ほんとにダメ人間だと思っていました。

ゆり

もっと頑張らなきゃ、意志が弱いからいけないんだ

と自分を追い込んでいました。

しかしね、違うのです。
そうじゃないと言うことに気づいたんです。

なぜなら、以前はあんなにダイエットに苦心していたのに、

最近ではスルスルと簡単に体重が落ちていくから。
しかも特に我慢しているということもなく。

じゃあこの違いは何なんだ?って話だと思うんで、言いますと

味覚の問題だった

と言いたいのです。

スリム美人は無理しない

美人で痩せてる人は、食べたいものをひたすら日々、
我慢し続けているのですか?

周囲の美人を見渡してください。違いますよね。
彼女たちは決して無理なんかしていないんです。

なのに痩せているのです。

じゃあ何でなのかというと、

そもそも「欲しない」んです。こってりした食べ物を。

こってりしたラーメンとかを
食べたくてしょうがなくなる「衝動」がそもそもない、

さらに食べる量も少ないんです、

「お腹いっぱい食べたい」という「衝動」もないのです。

これが美人とデブの違いだと私は思っています。

脳みそが麻痺しているかどうか

それはなぜなのかというと、

美人な人たちは、脳みそが「中毒」になっていないだけなのです。

マーケティングに踊らされている?

例えば、カップラーメンに含まれている
材料といえば化学調味料です。

売る側も、次も買ってもらえるように、
リピーターがつくように

「病みつきになるための味」

を研究しているのです。
スーパーの惣菜なんかもそうですよね。
やたらと味が濃いのです。それはそのほうが売れるからなのです。

そのように、化学調味料たっぷりのカップラーメンに
「病みつき」になってしまったら

またカップラーメンが食べたくなる「衝動」がくるのです。

お菓子に「病みつき」になってしまったら、
お菓子が食べたい「衝動」がくるのです。

お菓子に含まれている砂糖も、中毒になりやすい食べ物ですし、
小麦も中毒になりやすい食べ物です。

これは自分の意志の問題ではないのです。
自分の心が弱いからではないのです。

売りたい側の都合のいいように、
病みつきになってしまっているだけ。

リピーターを増やすための戦略にハマってるだけ。
ただそれだけなのです。

ちなみに私が参考にしているのがこの本です!

意志とか忍耐力で、突破しようとするからダメなんだ

そもそも味覚を変えろ

と言うことなのです。

中毒状態になっているので、
我慢すればいいという問題ではないのです。

そもそもの根本を断たないと、
また同じようにどか食いをしてしまいます。

ダイエットに失敗しないためには、
我慢して意志力や忍耐力に頼ろうとすることをやめることです。

そもそも「病みつき」になるものを食べずに
別のものをお腹いっぱい食べればいいだけなんですよね。

病みつきになる食品というのは、加工食品ですね。

化学調味料や、食品添加物、砂糖、小麦粉などの
精製されたものの入っていないもの、
そういうものをお腹いっぱい食べればいいだけ。

たったそれだけなんですよ。シンプルじゃありませんか?

たったこれだけのことで味覚が正常になって
本能的に欲しなくなり、勝手に痩せる。

そうすれば、いつの間にか、「衝動」も起こらなくなるのです。
これができれば健康にもなって、自然と痩せていいことづくめ。

最高じゃないですか?

ダイエットについては最近勉強しています。

「世界一科学的に証明された食事」という、
本を読んだので感想を書きましたよ。

「世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事」読みました。茶色い炭水化物を食べるべし。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私は昔は依存的で恋愛がとても苦手でしたが、
自立した生き方をするためのマインドセットを勉強することで、

今では、恋愛で同じような失敗を繰り返したり、
悪い男に騙されるようなこともなくなり、

特に努力したり、我慢したりすることもないにも関わらず、
人との良好な関係を築くことができるようになり、
恋愛のみならず人生全体がうまくいくようになりました。

このように私は恋愛の勉強を始めてから、
マインドを劇的に変化させることができましたが、

恋愛のために勉強をすることが大事というと、
ぶっちゃけ、「え?そうなの?」って感じですよね。

恋愛は勉強したり、考えてやるものじゃない、
とよく言われます。

しかし、思いやりを持つとはどういうことなのか、
人の立場に立つこととはどういうことなのか、

ということ考えると、無知で無教養でいいわけがない
と私自身は思うのです。

相手を思いやる想像力は、知識によってしか養われません。
「ありのままの自分でいい」なんていうのは嘘なのです。

知識をつけて、自立したマインドを身につければ、
どんな人でも幸せな恋愛はできるし、
自信を手に入れて充実した人生を生きることはできます。

私ゆりが知識を得て、そして恋愛がうまくいった過程を
下記の記事では公開してます。

いい女を目指す私ゆりのプロフィール



もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等で友達にシェアしていただけると超喜びます。

(すぐ下のボタンからシェアできます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です